サイクリング

サイクリングで涸沼の風&景色を楽しもう

涸沼自転車道から見た涸沼

涸沼を見ながらサイクリングはいかがでしょうか?

涸沼には涸沼自転車道(正式名称:一般県道茨城大洗自転車道)というサイクリングロードがあります。
国土交通省道路局のHPでも紹介されているんですが、茨城町長岡から涸沼の北側を通り、大洗町祝町までの21kmの区間です。


大きな地図で見る

ただ、完全な自転車専用の道路ではなく、一般道と併用している部分もかなりあります。
さらに、整備されているとはいえ、お世辞にも「きちんと&きれいに」整備されているとは言えません。
一部未舗装の部分があったりするので注意が必要です。
将来的に整備されるといいんですけどね。

まぁ、それでも涸沼湖畔を自転車に乗って走るっていうのはなかなか気持ちがいいもんですよ。
私が走った時は、雨が降り出しそうな曇りの日だったんですが、走りながら受ける風がとても心地良かったです。

広浦公園近くのサイクリングロード

上の写真は広浦公園近くの地点です。
サイクリングロードの起点からここに来るまでのところは自転車専用の道路ではないのですが、ここからは自転車専用(?)になっています。

涸沼自転車道

晴れていればもっと良かったんですが・・・

私は親沢公園から、涸沼自然公園、広浦公園を経由し、涸沼川を渡る橋のところで折り返して帰ってくるというルートで走ってみました。

涸沼自然公園キャンプ場を起点に大洗までサイクリングするのもいいですし、涸沼を一周するコースを走って楽しんでいる方もいらっしゃるようです。